余分な脂肪の場所を知り燃焼させる方法【海外サイト記事紹介】

この記事は約6分で読めます。

ダイエットしてもなかなか体重が落ちませんよね。

じつは食事制限をしたり、毎日ジョギングをするだけでは簡単には体重はおちません。

なぜなら、ダイエットする場所に問題があったりするからです。

今回はそんな、脂肪が溜まりやすい場所を知って、そこを重点的にケアすることでダイエットができる方法につてのはなしです。

スポンサーリンク

過剰な脂肪が溜まる場所を知り、それを消滅させる方法

痩せていても、ぽっちゃり体型であろうと、体のどこに脂肪を蓄えているかに注意をしなくてはいけません。

なぜならあなたにとって、似合う魅惑的な体型で健康的な生活を送るためには、その体型は健康のサインとして注意しなくてはいけません。

ブライトサイドとして  、曲がりくねった部分に少し余分な重量がかかるかどうかを調べ、それらの部分をスリムにする方法を明らかにします。

スポンサーリンク

あなたの体の周りの「余分な脂肪」を見つける方法

過剰な脂肪を運ぶ場所を知り、それを消滅させる方法

  • 胸と腕:遺伝的理由により、あなたの白い脂肪細胞は胸と腕の周りに保存され、完全な体重減少によってのみ燃え尽きます。
    だから、最初に体格指数を知っておくべきです。
    BMIは、身長を身長の2乗で割ることで計算できます。

    NIHのBMI計算機を使用して、自分のものを見つけることができます 。
    30.0のBMIは肥満とみなされ、体重減少の呼びかけです。
  • ウエスト:女性の場合、35インチまたは88.9センチメートルを超えるウエストサイズは肥満と見なされ、男性の場合、40インチまたは101.6センチメートルのウエストサイズは腹部の余分な脂肪の重要なしるしと見なされます。
  • ヒップと太もも:このエリアの周りに余分な体重があるかどうかを理解するには、ウエストサイズをヒップサイズで割って計算できるウエストヒップ比(WHR)を確認する必要があります。
    世界保健機関によれば、理想的なWHRは男性では0.9インチまたは2.29センチ以下、女性では0.85インチまたは2.16センチ以下でなければなりません。
スポンサーリンク

ウェスト

過剰な脂肪を運ぶ場所を知り、それを消滅させる方法

 最近の研究でいわれていることでことで、太いウエストは潜在的な心臓発作や糖尿病の兆候があります。

腰回り周辺の脂肪は内臓脂肪が原因で、実際は重要な内臓の周囲につきます。

実はそれが危険で、メイヨークリニックは内臓脂肪のためにリンゴと洋ナシ形の体型の人は、心臓病の問題を抱えている傾向があると示唆しています。

  • 洋ナシの形は、腰よりも細い腰と肩を持っています。
    洋ナシ形の体を持っている場合、必ずしも危険にさらされているとは限りません。
    しかし、梨型の女性は、
    特に閉経後に体重が増えてリンゴの形になる傾向があります。
  • リンゴの形は、肩や腰よりも腰が大きいです。それは避けるべきものです。

過剰な脂肪を運ぶ場所を知り、それを消滅させる方法

高酸素運動ダイエットで運動を開始すると、腰の部分は痩せやすい良い結果を示すダイエット法の1つになります。

しかし、たとえ多くの腹筋運動を行ったとしても、全体的な体重減少なしに理想的なダイエットとはなりません。

腹筋運動をする前に、ランニングやサイクリングなどの有酸素運動のエクササイズに集中してください。

また、ストレスや不規則な睡眠パターンがウエストに余分な脂肪を付けやすくする可能性があることを忘れないでください。

スポンサーリンク

胸と腕

過剰な脂肪を運ぶ場所を知り、それを消滅させる方法

全体的な減量が一般的に推奨されますが、特定の領域で脂肪を燃焼し、その下の筋肉の調子を整える脂肪部位減少の効果を受けることができます。

また、肥満に苦しんでいる場合は、インスリン値をチェックすることもお勧めします。

過剰な脂肪を運ぶ場所を知り、それを消滅させる方法

胸や腕をスリムにしようとするとき、大量の水を飲んで、腕立て伏せ、厚板、三頭筋のディップなどのウエイトトレーニングと一緒に高繊維食物を食べることがおすすめです。

より多くの有酸素運動を行って、バランスのとれた体型を得るために筋肉の調子も整えなくてはいけません。

スポンサーリンク

ヒップと太もも

過剰な脂肪を運ぶ場所を知り、それを消滅させる方法

ヒップと太ももの周りの脂肪は皮下脂肪と考えられています。

つまり、これらの酸は血流に入らず、皮膚のすぐ下に蓄積することで内臓を傷つけず、腰の脂肪よりも比較的に健康的な脂肪です。

オックスフォード大学が実施した研究によると、太もも、お尻、お尻に蓄えられた脂肪には私たちが食べる食物の脂肪酸が含まれているため、大きなお尻が心臓病や糖尿病の予防に役立つことが示されています。

過剰な脂肪を運ぶ場所を知り、それを消滅させる方法

全身の減量をすれば、腰周りの脂肪を減らすことができます。

加工食品と砂糖を新鮮な季節の食事と天然砂糖に置き換えます。

体が新しいダイエットに慣れると、エネルギーを作るために貯蔵脂肪を燃やし始めます。

効率的な結果を得ることができるのには高強度のインターバルトレーニングをすることが一番いいです。

この種のトレーニングでは、短期間に激しい運動を行い、特定の期間休息することで長く続けられます。

スポンサーリンク

おまけ:「良い」種類の脂肪に会おう!

過剰な脂肪を運ぶ場所を知り、それを消滅させる方法

「褐色脂肪細胞」として知られている別のタイプの脂肪細胞があります。

科学はまだその謎を明らかにしていますが、有益であると呼ぶことは安全です。

人は食事などを食べすぎてカロリーを余分に摂取することなどにより、体に脂肪をためこんで肥満になります。

このぜい肉となる脂肪のことを、「白色脂肪細胞」といいます。

褐色脂肪細胞は、筋肉のような働きをして白色脂肪細胞を燃焼して熱に変換し、消費カロリーを増加させます。

ダイエットの味方である褐色脂肪細胞は、体にはあまり量がなく増えることはありません。

そのため、刺激を与えて活動を活発にする必要があります。

主に首、肩、鎖骨などの小さな堆積物に保管され、色を与える鉄が詰まっています。

褐色脂肪細胞が燃えると、熱を発生しますが、「震え」は発生しません。

つまり、これはあなたが燃えたくない種類の脂肪であることを意味します。

ただし、体重を減らしてより健康な体を実現するために、白い脂肪を茶色の細胞に変換することができ ます。

クリスチャンウルフラム博士は、次のように述べています。「わずか2オンスの活性褐色脂肪を作ると、カロリー消費が20%増加する可能性があります。」

あなたの最高の姿を達成するためにあなたのために働くものを常に探します。

【引用:brightside

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました