生活のはなし

新車の匂いを消す方法と再現方法!あの匂いの原因を知って賢く解決!

あなたは新車の匂いは好きですか?それとも嫌いですか? あの独特の匂いは、好きな人にとっては「新車を買った」というステータスと、シンナー系の匂いが好きで、いつまでも維持できないかって思ってますよね。 逆にその科学物質的な匂いが、嫌で気持ち悪くなり、運転中に酔ってしまう人もいますよね。 あなたはどちらでしょう? 今回のはなしは、その新車の匂いが苦手な人には消臭方法を。逆に好きな人には匂いの再現や復活方法をまとめてみました。 まずはあの新車の匂いの原因を知って、対応をしていきましょう。
2019.08.07
社会人のはなし

会社の人間関係に疲れたら?入社3年過ぎたら考えたいこと

入社したてのときは、経験が浅く、膨大な量の「覚えるべきこと」を一つ一つ自分の業務として把握する必要がありますよね。 そして、ガムシャラに仕事をしていた新人と違い、3年目ともなると色々なことが分かって来たら来たで、逆に悩みも多くなる頃ではないでしょうか。 そうですよね、3年も勤めていたら大概の人は会社からは一人前扱いされ、取引先さんとは対等に話しが出来るようになって、きていのではないでしょうか? でも、なかなか自分の思い通りに事が運ばなくて、先輩や上司に良いように使われているような状態じゃないでしょうか? 昔は新人が雑用をさせられたものですが、今の新人にやらせると...
2019.06.04
美容と健康のはなし

ナス科の毒に注意!茄子以外にも夏野菜には危険がいっぱい!

夏になると、美味しい野菜がいっぱいありますよね。 夏野菜と言えば、とうもろこし、きゅうり、トマト、茄子、ピーマン、オクラ、枝豆など。 それらの夏野菜の多くはカリウムを含み、その効果は体内の余分な塩分を排出し、体を冷やす作用があると言われています。 特に茄子にはカリウムの含有量が多いです。 まさに夏にもってこいの優秀な食材ですよね。 しかし、そんな優秀な茄子も美味しくて体に良いからと言って食べ方を間違えてしまうと、逆に危険だってことを知ってましか? それは茄子だけに限らず、ナス科の植物をはじめ夏野菜には危険な野菜がいっぱい! ということで、今回の...
2019.06.30
生活のはなし

知ってた?積乱雲と入道雲・雷雲の違い。もし見かけたら要注意!

子供の頃、夏休みの自由研究でいつも苦労させられましたよね。 私の時代は今ほどインターネットが普及していなかったので、よく図書館で調べ物して、泣きながら徹夜をしたもんでした。 今では良い思い出です。 そんな中、自由研究のテーマで『積乱雲と入道雲と雷雲の違い』というのをやったことがあることを思い出しました。 確か天気予報か何かで、教えてくれたのをそのまま書いてたと思います。 ということで、今回は『積乱雲と入道雲と雷雲の違い』についてのはなしです。 あわせて、本当は怖い積乱雲についても一緒におはなしします。
2019.06.30
社会人のはなし

コンビニ大手セブンとローソンがついに消費期限値引き?そしてファミマはどうなる?

セブンとローソンの消費期限前の実質値引きについて ついに、コンビニ大手のセブンイレブンとローソンが弁当など消費期限前の実質値引きをすると発表がありました。 とりあえず、記事の方を読んでみましょう。 セブン、期限近い食品実質値引き 今秋から全店で、ローソンも実験 2019/5/17 09:46 (JST)5/17 10:14 (JST)updated ©一般社団法人共同通信社 セブン―イレブン店舗=東京都足立区  コンビニ最大手セブン―イレブン・ジャ...
2019.06.03
生活のはなし

お中元を渡す時期はいつ?基本がわかる、はじめてのお中元マナー

お中元は、親しい方やお世話になった方へ日頃の感謝を伝えるための大切なコミュニケーションツールの1つです。 仕事でお付き合いのある方や、会社の上司など、目上の方に贈ることが一般的です。 また、仕事関係以外でも結婚を期に、恩師や離れて住んでいる家族、親戚、友人に贈ることもあります。 でも、この機会にお中元を贈ろうと考えているけど、初めてお中元を贈るには「いつ・どのように贈る」のか分からず、困ってしまいますよね。 まずはじめに知ってほしいのは、お中元は地域によって贈る時期が異なります。 関東・関西・北海道・九州など、日本全国の地域ごとにお中元を贈る最適な時期を把...
2019.06.30
生活のはなし

危険!? 開封後の缶詰をそのまま冷蔵庫で保存しても大丈夫?

大きい缶詰を開けたあと、食べきれなくて残したことってありません? 先日のこと、贈答用の大きい缶詰が安かったかので買ってきたら、食べきれなくて困ってしまいました。 いまは昔に比べて、フルーツの缶詰も食べきりサイズになったから、残すこともなくて良かったのですが、今日だけは残してしまいました。 それに、猫の缶詰も我が家では缶詰は贅沢品なので、一気に丸々あげることをしません。 チビチビと5~6回に分けてあげています。(笑) やっぱり思うことは、缶詰ってそのまま冷蔵庫に入れておいて大丈夫なのでしょうか? 以前、缶詰はブリキのものが多いので、そのまま入れていると...
2019.07.04
生活のはなし

まな板の黒ずみって何?誰でもできる黒ずみの取り方と手入れの方法

食材を包丁で切る際に下に置く板。 そんなシンプルな役割で、調理道具の中でも比較的に長持ちする物といえば、まな板ではないでしょうか? 私のうちではヒノキのまな板が15年以上、プラスティックのは10年以上も使っています。 気がつけば、まな板のフチにいっぱいの黒いのシミが付いていまいした。 これって、そのまま使っても大丈夫なんでしょうか? それに、この黒いシミは何でしょう? 答えは、鉄分によるシミもありますが、主に黒カビです。 そして、黒カビはカビ毒を発生させることはないのですが、喘息・アレルギーの原因になるといわれています。 それを聞いただけ...
2019.08.07
生活のはなし

打ち水の撒く時間帯を間違えると効果なし?効果的に涼しくなる方法

浴衣と打ち水。 夕涼みの中、玄関と庭先に水をまき、涼しくするための日本古来からの風習って、なんか良いですね。 打ち水が生活の中に浸透したのは江戸時代の頃と言われています。 もともとは訪問客が来る前に、玄関先で打ち水をする風習がありました。 それは、場を清めてお客様を迎えるという意味合いがあったようです。 それに、打ち水が行われた後の風景は、見た目にも清涼感がありますよね。 これもそれも昔の習慣で、今でも打ち水をしている人は、ほとんどいないかと私は思っていました。 それが近年エコの観点から、冷房に頼らずに温度を下げる方法として「打ち水大作戦」とい...
2019.06.30
お鍋のはなし

大切なフライパンのテフロン(フッ素樹脂)加工が剥がれたら…

テフロン加工のフライパンを長年使っていると、いつのまにか焦げ付くようになっていませんか? そして、テフロンも剥がれたらフライパンは寿命なので、そろそろ買い換え時期ですよね。 まぁ、それがホームセンターやスーパーで買った安物のフライパンならいいのですが、「お祝いでもらった大切なフライパンなので捨てたくない」とか「IH対応の高級なフライパンだから、勿体ない」など思いのある物だと、悩みどころすよね。 そこで、捨てる前にちょっと待ってください。 テフロン加工が剥がれても、そのフライパンを復活できるかもしれません。 今回はそんな、焦げ付くようになったテフロン加工のフ...
2020.04.10
タイトルとURLをコピーしました